• HOME
  • ブログ
  • GOURMET
  • 【博多駅東】アフタヌーンティーが楽しめるおしゃれカフェ「カフェエンパシー」をご紹介

【博多駅東】アフタヌーンティーが楽しめるおしゃれカフェ「カフェエンパシー」をご紹介

今回ご紹介するのは、博多駅筑紫口にあるアフタヌーンティーを楽しめるお店“カフェエンパシー“です!

博多駅東の都ホテル内で運営されているこの店は、女性なら誰もが憧れるアフタヌーンティーを楽しめることから、行列ができるほど人気のお店となっています。
ケースに並ぶたくさんのスイーツはもちろんおいしい紅茶を味わえるなど、訪問する人だれもが満足できるお店だといえます。

そこで、「博多駅周辺でおしゃれなカフェを探している」「アフタヌーンティーを楽しめる魅力的なお店は無いかな?」とお考えの人たちを対象に、カフェエンパシーの持つ魅力と、オススメメニューをご紹介していきたいと思います!

https://www.instagram.com/p/CMJuYFQg5zs/

大人チックな店内が魅力的

https://akr8122357332.owst.jp/
カフェエンパシーは、筑紫口にある高級ホテル「都ホテル」の3階で運営されているお店で、モダンな雰囲気と高級感あふれる雰囲気を併せ持ったおしゃれなお店となっています。
店内の壁や床はもちろん、配置されているインテリアまで全て高級感のあるものが利用されており、ゆったりくつろげるふかふかのソファーや開放のある大きい窓など、店内で過ごすだけで気分をリフレッシュできます!
店内にはいろんなフレーバーの紅茶が用意されていたり、紅茶に載せるドライフルーツが配置されているなど、自由に紅茶を楽しむことも可能です。
おしゃれな空間で飲む紅茶やアフタヌーンティーは、多くの女性が憧れる雰囲気となっていますので、ぜひいちど訪問してみてはどうでしょうか。

たっぷりスイーツのアフタヌーンティーを満喫しよう


カフェエンパシーでは、アフタヌーンティーを心行くまで満喫できます。
木製の箱に入れられて運ばれてくる大量のスイーツ、そしておいしい紅茶を楽しむことができ、甘いものづくしの楽しいカフェタイムを満喫できるでしょう。
運ばれてくるスイーツは旬のフルーツを使ったものはもちろん、トライフルやマカロン、プリン、その他にも様々なスイーツが運ばれてくるため、「いろんなスイーツを満喫したい!」と言う人たちにとって、かなり魅力的なメニューだと言えるでしょう。
提供されるアフタヌーンティーのスイーツメニューは、その季節にしか食べられない限定スイーツも多数提供されていますので、シーズンごとにカフェエンパシーを訪問して、アフタヌーンティーを満喫してみてはどうでしょうか。

コラボレーションしたアフタヌーンティーも登場します


カフェエンパシーでは、フランスのファッション誌であるエルパスとコラボした限定アフタヌーンティーが提供されていたことがあり、定期的に様々なブランドとコラボレーションをして、そのタイミングでしか食べられないオリジナルのメニューを満喫できます。
コラボレーションメニューは数量限定にされているなど、かなりレアリティが高く、スイーツ好きの方であればぜひとも注文していただきたいメニューだといえます。
今後、コラボレーションメニューが登場する機会も多くありますので、都ホテルやカフェエンパシーで公開されているSNS等の情報を細かにチェックしてみてはどうでしょうか。

たっぷりイチゴとピスタチオがたまらない!苺とピスタチオのパフェ


カフェエンパシーで、甘いパフェスイーツを堪能したいと言うのであれば、たっぷりイチゴとピスタチオの風味が魅力的な「苺とピスタチオのパフェ」を注文してみてはどうでしょうか。
透明なグラスに入っているのは、たっぷりのイチゴゼリー、アイスクリーム、カットいちご、ピスタチオクリームなどパフェスイーツをより魅力的にする素材で埋められています。
パフェのてっぺんにはまん丸と大きなピスタチオアイス、イチゴがたっぷり載せられていますので、細部まで素材のおいしさを堪能することができるでしょう。
このパフェには、花びらが添えられているなどおしゃれポイントもたくさん用意されていることから、机に運ばれてきた際にはぜひ写真を撮ってみてはどうでしょうか。

高級感あふれるイチゴショートを満喫しよう


カフェエンパシーでは、シンプルなスイーツもたくさん提供されており、その中でも高級感あふれる魅力的なスイーツとして「イチゴショート」があります!
このイチゴショートの魅力と言えば、きれいなフォルムをしているということが1番に挙げられます。
真四角に切られたケーキには、花模様のようなイチゴの断面が見え、てっぺんには凹凸のないきれいな生クリームが配置されています。
いろんなデコレーションがされているゴテゴテなイチゴショートとは違い、かなりシンプルなデザインとなっていますが、お店の雰囲気とマッチして、イチゴショート単体で見るだけでもかなり魅力的に見えるスイーツとなります。
サイズ感もちょうど良く、3時のおやつなどにもぴったりなスイーツとなりますので、スイーツ選びに迷われた際にはイチゴショートを注文してみてはどうでしょうか。

はみ出してしまうほどのフルーツタルト


フルーツ系のスイーツがお好きだと言うのなら、カフェエンパシーで提供されているフルーツタルトを注文してみてはどうでしょうか。
こちらで提供されているフルーツタルトは、小ぶりサイズで食べやすいメニューとなっていますが、ずば抜けて魅力的なのが、タルト生地の上に乗ったたっぷりのフルーツです。
イチゴやオレンジ、キウイ、グレープフルーツなど柑橘系のフルーツを中心に色とりどりでカラフルな見た目をしたこのフルーツタルトは、タルト生地よりも断然、スイーツの量が多いことから今にもこぼれてしまいそうな見た目をしたメニューとなっています!
たっぷりのフルーツが乗ったタルトは、ひと口噛めば果実のもつ水分が溢れ出し、お口いっぱいをジューシーな味わいで満たしてくれます。
種類豊富なフルーツがあると、見栄えも良いですしいろんな味を楽しめるので、一つのメニューで何通りもの楽しみ方ができそうです!

食べられるのはスイーツだけじゃない


カフェエンパシーでは魅力的なスイーツがたくさん提供されていますが、スイーツだけでなく通常の食事メニューも多数用意されていることを知っておきましょう。
都ホテルの3階で運営されていることから、宿泊客も多く訪問するお店となっており、モーニングやランチ、ディナーなどいろんな時間に訪問する人たちがいます。
例えば高級感あふれる牛すじカレーなど、見ているだけでお腹が空いてしまうメニューもたくさん用意されていますので、お腹がすいた時や都ホテルに宿泊された時にカフェエンパシーを利用して、食事を楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。
また、夜にはお酒を楽しめるなどいろんな顔を持つ魅力的なお店となっていますので、様々な用途で訪問してみるのもいいかもしれません。

ゆったりとくつろげる魅力的なお店

カフェエンパシーは高級ホテルである都ホテルで運営されているため、清掃が隅々まで行き届いている清潔感あふれるお店となっています。
壁や床にはほこりひとつなく、心行くまで食事やスイーツを満喫することができますので、この空間にいるだけでもリラックスすることができるでしょう。
店内の壁際に大きい窓が取り付けられていることから、時間帯によって自然光を取り入れることができ、店内を暖かな日差しで明るく照らしてくれます。
座れるソファーも豊富にあり、どれもふかふかな上質なものばかりとなりますので、一番良い席を見つけておいしいメニューを注文していってみてはどうでしょうか。

おわりに

以上、博多駅東にあるアフタヌーンティーが魅力的なおしゃれカフェ“カフェエンパシー“もご紹介しました!
テレビやドラマなどでよく登場するアフタヌーンティーですが、まだ食べたことがないという方も多いのではないでしょうか。
カフェエンパシーでは、様々なスイーツ、おいしい紅茶など魅力的なメニューがたくさん揃ったアフタヌーンティーを満喫することができるだけでなく、単品メニューやおいしい食事なども楽しめますので、今回ご紹介した内容で気になるメニューがありましたらぜひいちど訪問をご検討ください!

カフェエンパシー 店舗情報

住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2-1-1
アクセス 地下鉄空港線/ 博多駅 徒歩4分(190m)
電話 050-5597-8239
営業時間 【通常営業】10:30-17:30 <L.O.17:00>
【夏季ビアホール】7月12日~8月31日(平日のみ)
17:30-21:00 <L.O.20:30>
定休日 年中無休
駐車場 あり(都ホテル駐車場)
公式HP https://www.miyakohotels.ne.jp/hakata/restaurant/3f-rounge/index.html

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。