• HOME
  • ブログ
  • GOURMET
  • 【赤坂】色とりどりの美味しいジェラートを提供するカフェ「ラッコルト」をご紹介

【赤坂】色とりどりの美味しいジェラートを提供するカフェ「ラッコルト」をご紹介

今回ご紹介するのは、福岡市中央区の赤坂で運営されている魅力的なジェラートを提供しているカフェ”ラッコルト”です!
レンガ畳の入り口と木のぬくもりを感じられる店内では、チョコやフルーツ、バニラなど、様々な人気フレーバーのひんやりジェラートを注文できます。
また、赤坂周辺にはいろんなお店散策ポイントがあったり、観光スポットも多数にあります。
そこで、今現在「赤坂あたりをぶらりと歩いてみようかな」「美味しいスイーツのお店を探している」「食べ歩きにぴったりのテイクアウトスイーツがないかな?」と考えている人たちを対象に、このお店の魅力とおすすめメニューをご紹介したいと思います!
写真で見るだけでもかなり美味しそうなジェラートが豊富にあるので、ぜひ訪問してその味を確かめてみてください!

木材を使用した暖かみのあるお店です


赤坂の一角に、レンガ畳が敷き詰められたお店通りがあるのを知っているでしょうか。
パークハイツ赤坂という建物の下にあるその通りでは、美味しいスイーツやお弁当など様々な店舗が並んでおり、お店街のひとつにラッコルトが運営されています。
このお店の魅力は、木材を使用された暖かみのある外観・内観、そしておいしいジェラートです。
四角形の珍しい形のコーンの上にはたっぷりのジェラートが乗せられ、シングル~トリプルまでフレーバーの種類を選べるので、1つの注文でいろんな味を満喫できるでしょう。
ジェラートは店内で食べることはもちろん、お店の外に設置されているベンチ、さらにはテイクアウトにも対応しています。
赤坂散策の休憩や散策をより楽しくしたいときなど、自分の目的に合わせて訪問できるお店だと言えますので、ぜひ訪問をご検討ください。

見て選べる!カラフルジェラート


ラッコルトが提供するジェラートの魅力は、直接ガラスショーケースを眺めながらフレーバーを選べるというところにあります。
ショーケースの中で冷やされているおいしそうなジェラートと、メニュー名、メニュー説明が書かれたカードを見ながら注文できるので、ひとつひとつの情報をチェックしつつ、自分お気に入りの組み合わせを考えていきましょう!
ラッコルトでは、シングル、ダブル、トリプルと最大3種類のフレーバーを組み合わせることができますので、「ジェラートの写真を撮りたい」「3つとも全部美味しく食べたい」という時には、かなり組み合わせが大切です。
どういった組み合わせにすべきかお悩みなら、ぜひ次章よりご紹介する組み合わせをご参考下さい。

はじめての注文ならシングルジェラート


「はじめてラッコルトに訪問する」
そういった人は、まずジェラートの味を確かめるため、シングルジェラートを注文してみましょう。
かなり美味しいジェラートなので、味に間違いはありませんが、やっぱり最初は味見したいものです。
そのため、まずはガラスショーケースのなかでも一番おいしそうなものを選んで、リピートするか検討してみるのもいいかもしれませんね。
もちろん、味が気に入ったのならダブル、トリプルと満足感マックスのジェラートを選ぶのもおすすめです!
お腹いっぱいであんまり食べられないという人にもオススメですので、注文候補にどうぞ。

スタンダードで満足感あり!ダブルジェラート


「注文したいものが複数あって選ぶのに迷っている」
それなら2種類のフレーバーを一緒に味わえるダブルジェラートを味わってみてはどうでしょうか。
ガラスショーケースの中にある気になるフレーバーを好きに2つ選べるこのジェラートは、2種類を交互に食べてもおいしいですし、味を混ぜて味わうのもおすすめです!
写真にあるのはピスタチオと季節限定のブラッドオレンジ、色の組み合わせでかなりおしゃれになるスイーツですので、ぜひあなただけのオリジナルの組み合わせを見つけていきましょう。
おすすめとしては、片方を柑橘系、片方をまろやか系にすると、味に強弱があって最後まで美味しく完食できますよ!

大満足のトリプルジェラートを味わおう


「2つのジェラートだけでは満足できない」
それなら、3種類のフレーバーを1つにまとめたトリプルジェラートがおすすめです!
四角形のコーンの上にははみ出してしまうほどたっぷりのひんやりジェラートが乗せられており、お腹いっぱいになるまで美味しい冷たさを満喫できます。
写真にある3種類はバニラ、ピスタチオ、ストロベリーで、ラッコルトのスタンダードメニューが組み合わさっています。
この3種類の組み合わせなら優しい色合いを作り出すことができ、写真映え抜群ですね。
デートや友人との街散策でお店を訪問したけど、それぞれ別々で買うのは寂しい。
だけど、たっぷりのジェラートを味わいたいという時にぴったりなメニューでもありますので、いろんなシチュエーションで注文してみてはどうでしょうか。

コーンが苦手ならカップ注文もできます


パリパリ食感のコーン。
かなり美味しいですが、口の中に張り付いたり、ジェラートが溶けると柔らかくなってしまうため、苦手だという人もいらっしゃるはずです。
それなら、ジェラートを注文する際にコーンではなく、カップを選んでみてはどうでしょうか。
真っ白の頑丈なカップであれば、長時間美味しいジェラートを味わいやすいですし、コーンを崩してしまわないか力加減を気にする必要がなくなります。
もちろん、ジェラートの量はコーンと同じなので、好みに合わせてカップを変更してみてもいいかもしれません。
ジェラートを食べた後のごみ処理が面倒なら一緒に食べられるコーンが便利なので、シチュエーションあわせて選んでいきましょう。

ひんやり&ホットの組み合わせで寒い時期もへっちゃら


「冬にジェラートはちょっぴり寒いかも」
たしかにひんやり系のスイーツは夏場など暑い季節に食べることが主流かと思います。
しかし、ジェラートはしっとり滑らかな食感がかなり美味しく、どの季節にもリピートしたいという人も多いのではないでしょうか。
もし、寒さ関係を気にされているのなら、ラッコルトの店内味わえば寒くありませんし、一緒に温かいコーヒーを注文していけば、寒い季節でもへっちゃらです!
まずはひんやり美味しいジェラートを味わい、さいごにホットドリンクを味わえば冬でも身体を冷やすことなく美味しいスイーツを満喫できます。

フレーバー豊富なジェラート店

ラッコルトでは柑橘系フレーバー(オレンジ、レモンなど)からまろやか系フレーバー(ミルク、ピスタチオなど)、そのほかクール系(ミントなど)が提供されていて、注文する人の好みに合わせた美味しい組み合わせのジェラートを味わえます。
店内で注文するときにはガラスショーケースを眺めつつ選べるため、「どの色の組み合わせがきれいかな?」「今日の気分は何かな?」といろいろ考えながら美味しいスイーツを選べるのも魅力的です。
選べる種類が豊富なのはかなりうれしいので、ぜひ赤坂散策の際に訪問してみましょう!

おわりに

以上、福岡市中央区の赤坂で運営されているジェラート店”ラッコルト”をご紹介しました。
海外レトロチックな通りにあるこのお店は、木材を使用した暖かみのある店内と、美味しいジェラートが魅力的です。
周辺には他にもたくさんのお店が並んでいますので、休憩や街歩きアイテムの購入のために利用を検討してみるのもいいかもしれませんね。

ラッコルト 店舗情報

住所 福岡県福岡市中央区赤坂2-6-5 パークハイツ赤坂
アクセス 地下鉄七隈線/ 桜坂駅 徒歩9分(720m)
電話 092-732-3305
営業時間 【月・水~金】11:00〜20:00
【土・日・祝】10:00~20:00
定休日 火曜日
駐車場 なし(周辺にコインパーキングあり)
公式HP https://raccolto.info/
Instagram https://www.instagram.com/raccolto_fukuoka/

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。