Resident DJs l レギュラーDJ

RESIDENT DJs l レギュラーDJ

DJ A-KILLA

高校卒業後、18歳からHAPPY COCKでスタッフとして働き始める。バイト面接の際に80年代の米ラップグループ『Public Enemy』のTシャツを着用していたことが理由で採用となった逸話を持つ。スタッフとして働くかたわら、19歳の時にDJ活動を開始。DJとしてのキャリアは10年を超える中堅。オールジャンルで様々なトラックをMIXしながら、リクエストにしっかり応えるPLAYは支持が多い。現在はHAPPY COCKの店長を勤めながら、レジデントDJたちをリードする。

Instagram
DJ AYAKA

2016年からHAPPY COCKのレジデントDJに就任。昼はフリーのネイリスト、夜はDJという、二つの顔を持つ。2017年にはMUSIC CIRCUS FUKUOKAなど複数のイベントに出演。DJとしてのキャリアは比較的短いながら、センスを感じさせる選曲とガールズDJらしい女の子ウケするPOPなトラックを中心にPLAYを組み立てフロアを盛り上げる。

Instagram
DJ KIZUKI

2014年より、イベントDJとしての活動をスタート。 翌年2015年には選曲力が高く評価され旧club ginoのレギュラーDJに抜擢される。EDMを最も得意とし、ヒットチャートでもあるBOUNCEを中心にhouse DUBSTAP hiphop R&B等クロスオーバーで展開していくDJとして活動中。福岡でも人気のクラブ『X/エックス』でレギュラーDJを勤めたのち、2019年10月よりHAPPY COCKのレジデントDJに就任。

Instagram MIXCLOUD