• HOME
  • ブログ
  • GOURMET
  • 【博多駅】古くから親しまれる美味しいカレーが味わえるお店「ナイル」をご紹介

【博多駅】古くから親しまれる美味しいカレーが味わえるお店「ナイル」をご紹介

今回ご紹介するのは、福岡市博多区博多駅中央街1丁目にある博多阪急で運営されているカレーのお店“ナイル“です!
昭和36年創業という長い歴史を持つカレーのお店。
じつは2009年に一度閉店したことがあるのですが、熱狂的なファンが多くオーナーの意思が引き継がれ、新たに博多駅の地下で運営され始めたのです!
中でも古くから親しまれるポークカレーが人気であり、黄色く口当たりの良い辛味を持つカレーがかなり美味しい。
そこで「博多周辺の美味しいカレーのお店を知っておきたい」「今日はピリッと辛い料理が食べたいなぁ」といった人たちを対象に、この店の魅力とオススメメニューをご紹介していきます!
写真映えする様々な色味のカレーを味わえるので、カレーが好きだという方は、ぜひ訪問してみて下さい。

博多阪急の地下1階で運営している人気のカレー店

「カレーの店、興味がある!」という人は、この店が博多阪急の地下1階で運営されていることを覚えておきましょう!
このお店の面白いポイントは、テナントのように奥まった造りのお店ではなく、外から丸見えのオープンタイプのカレーのお店だということ。
写真のようにキッチンとカウンター席で構成されており、カウンター席には仕切りが取り付けられてあるので、1人でも気軽に訪問できるのが良い感じです。
奥の鍋ではグツグツとおいしいカレーが煮込まれており、席に座って待つだけでもお腹が空いてしまいそうですね。
このお店でしか食べられないオリジナルの味を満喫することができるので、まだ訪問したことがない方は、博多訪問に合わせて足を運んでみて下さい。

ナイルでしか味わえない黄色いカレーを満喫しよう!

ナイルで提供されているカレーは、エジプトをイメージして作られているのをご存知でしょうか。
カレーメニューは合計3種類用意されており、その中でも、お店の定番メニューかつ1番辛味の少ないメニューである「ナイルカレー」は、黄色いカレーとして有名です!
鶏の骨や野菜から作られた濃厚スープ「ボーンブロス」で作られたカレーは、口当たりの良い濃厚な味わいを楽しめます。
まだ、黄金色に輝くナイル川をイメージして作られたカレーということもあり、インパクト抜群の見栄えが写真映えしますね!
ナイルを訪問したら、まずはこのメニューから挑戦するのがおすすめです。
特に、辛いカレーが苦手なら、他のカレーはかなり辛いので、このメニューからチャレンジしてみてください。

辛いもの好きの人におすすめ!黒カレー

「辛いものが大好きで、普段からよく激辛メニューばっかり注文している」という人がいるなら、ナイルで提供されている「黒カレー」に挑戦してみて下さい。
ナイルカレーに多数のスパイスを加え、じっくり煮込まれた真っ黒なカレールー。
ひと口食べると、ピリッと爽快な辛さがお口の中に広がっていきます!
味も濃厚で、ルーのとろみが口の中に残るのも、辛いもの好きにはたまりませんよね!
大人向けの激辛カレーですので、寒い日や気分をリフレッシュしたい日には、このメニューの注文がオススメですよ。
また、写真にあるのは大量のトッピングを乗せた黒カレーです。
ベースはシンプルなご飯とルーだけですので、自分好みのトッピングを加えてみてはいかがでしょうか。

ちょっぴり辛いのが良いならこのメニューがおすすめ

中には「辛いものは好きだけど、激辛までいくと食べられない」という人も多いでしょう。
そんなときには、ほどよい辛さを持つスペシャルカレーを味わってみてください。
見た目はよくあるカレーですが、辛さとコクが絶妙なバランスで仕上げられているので、他のお店では味わえないうまみを満喫できます!
また、このメニューはお店が移転する前の元祖ナイルカレーの味をベースにしてあることから、ファン達からの人気も高いメニューとなっています。
ご飯とルーだけのシンプルな彼も良いですが、ほどよい辛さがカツやコロッケとの相性も抜群!
少しトッピングがあれば、味変しつつカレーを満喫できるので、こちらのメニューも注文候補にいかがでしょうか。

食べるのがもったいない!3種類あいがけが贅沢です

カレールーの種類が3つもあると、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。
もし1つに決められないなら、いっそのこと3種類あいがけを注文してみてはいかがでしょうか。
ナイルでは、写真のように3種類のカレーを1つのお皿で味わえます。
まるでアートとも言えるくらい、きれいな色味をしたカレーの並べ方。
スプーンで崩してしまうのはもったいなく感じますよね。
ただ、食べる場所によって辛さや旨味が異なるため、一度手を動かしだしたら止まらなくなってしまう魅力があるんです!
見た目が綺麗で写真映えすることはもちろん、最後までペロリと完食できてしまうおいしさがあるので、いろんな味を楽しみたいという方はこのメニューもオススメですよ。

お店の味が気に入ったお土産に購入してみましょう


他のカレー屋さんでは味わうことができない、ナイル独特のカレールー。
中には、このカレーの味が気に入って、近いうちに訪問したいと考える方もいるでしょう。
また、自宅でもこんなカレーが味わえればと考えている方がいるなら、お店で提供されているカレールーがお土産として購入できることを覚えておきましょう。
会計に合わせてカレールーを購入できるのはもちろん、ナイルの公式オンラインショップを利用すれば、自宅にいながらおいしいレトルトカレーが購入できます。
他にも、激辛ソースが販売されていたり、デリバリーやテイクアウトにも対応しています。
じつはUber Eatsを使って自宅に届けてもらうことも可能なので、お店に行くのが面倒な方や、お店が遠すぎて訪問できないという方は、便利に利用してみてはいかがでしょうか。

今では見ることの少ない黄色いカレーを楽しもう

カレールーといえば、茶色の見た目が一般的ですよね。
これはどのお店でも食べられるカレーの色味なので、見た目に飽きてしまうこともあるでしょう。
一方、ナイルで提供されているカレーは、カレーのお店でも珍しく、黄色い見た目をしているのが特徴です。
鶏の骨や野菜を煮込んで作られたスープがベースになっており、見た目だけでなく、味わいもこの店オリジナル。
また、黄色いカレー以外にも、辛味やスパイスの風味が異なる3種類のカレールーが提供されています。
最近、普通のカレーにマンネリ気味だという方や、今まで食べたことがないカレーにチャレンジしたいという方は、ナイルを訪問することで悩みが解決します!
トッピングの種類も豊富に用意されているので、自分だけのオリジナルのナイルカレーを生み出してみてはいかがでしょうか。

おわりに

以上、福岡市博多区博多駅中央街1丁目で運営されているカレーのお店“ナイル“をご紹介しました!
カウンター席で構成されたオープンなお店。
創業36年から長く親しまれているカレーということもあって、コアなファンが多く訪問しています。
お昼時間になると行列ができるくらい人気なので、カレーが好きだという方や、スパイシーなメニューを味わいたい気分の日があるなら、博多駅を訪問した際に足を運んでみてはいかがでしょうか。
昔から変わらないおいしい味を楽しめるので、ナイルカレーが持つうまさを確かめてみてください!

ナイル  店舗情報

住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急 B1F
アクセス
地下鉄空港線/博多駅 徒歩3分(100m)
電話 092-473-3989
営業時間 10:00~20:30
定休日 無休
駐車場 あり(博多阪急の買い物3,000円以上で1時間無料)
Instagram @naile_hakatahankyu
公式HP http://www.masumasa.jp/restaurant/nile/

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。